プロの技術でくすみを改善~おすすめの美容施術を4つご紹介します。

顔のくすみ肌はプロの技術で改善!おすすめの4つの施術法

MENU

プロの技術で解消

エステサロンで働いている女性

 

エステサロンや美容外科・美容皮膚科によるプロの技術を利用すれば、短期間でくすみを解消できますよ!

 

肌がくすんで見えてしまう方におすすめの施術法を、メリット・仕組み・料金相場を添えて紹介いたします。

 

イオン導入

 

イオン導入とは直流電流をイオン化した薬剤を、専用機器を使って皮膚の深い所まで浸透させる施術です。
主に美容外科で扱っている技術で、くすみ解消ではビタミンC誘導体のイオン導入が人気を集めています。

 

イオン導入では1回の施術で確実に皮膚の奥まで必要な栄養が行き届き、ビタミンC誘導体などくすみに効果的な栄養でメラニンと活性酵素を抑えて、くすみを取る仕組みです。
肌に必要な栄養が浸透するので、ハリと潤いも向上しますよ!電気を流す施術ですが痛みは一切ありません。

 

料金相場は1回3,000~8,000円。5回前後利用することで、より大きな変化を実感できます。
ケミカルピーリングやレーザースキンケアなど、他の施術と併用すると浸透力が高まって、より短期的な変化を実感しやすくなります。

 

フェイシャルトリートメント

 

フェイシャルトリートメントは、主にパックで栄養を浸透させるものです。
家庭用のスキンケア商品でもフェイシャルトリートメントが多数売られていますが、エステサロンでプロの施術を行うと、より大きな変化を実感できますよ。
プロ用は素材にこだわっているほか、エステの施術の後に行うことで効率性が高まるメリットがあります。

 

多くのエステサロンは「美白コース」など顔に特化して、フェイシャルマッサージやマシンエステの仕上げとしてフェイシャルトリートメントを行っています。
一部のエステサロンは乾燥肌対策としてフェイシャルトリートメントを扱っているケースもあり、安いサロンなら単体利用で1,500円前後です。
乾燥対策ならフェイシャルトリートメントだけでも十分ですが、くすみを取りたい場合は他の施術とセットになったコースを利用するとよいでしょう。

 

レーザー・フラッシュ

 

美容外科・美容皮膚科で行う本格的なしみ・くすみ治療です。
皮膚へレーザーやフラッシュ(光)を照射することによって、肌の角質に散らばったメラニンを一掃します。
メラニン対策では最強の治療法で、くすみ対策だけであれば比較的刺激の弱いもので対処できます。

 

従来は「しみ=医療用レーザー」、「くすみ=光(フラッシュ)治療」の区分をされることが多かったですが、昨今はIPLという微弱のレーザーで広範囲のくすみを一掃する施術が人気です。
ターンオーバーの関係で1回のみの施術では再びメラニンが角質へちらばってしまうので、1ヶ月前後の間隔をあけて3~5回ほど通いましょう。
料金はマシンの種類とクリニックによって大きく変わりますが、1回あたりの単価で5,000~8,000円が相場です。

 

コラーゲンピール

エステの施術を受けている女性

 

専用の薬剤をマッサージしながら塗布することで、コラーゲンを作るための栄養素を皮膚の表皮から真皮層へ行き届く最新の治療法です。
コラーゲンを注入するのではなく、肌の奥でコラーゲンの生成を促すため、大きな変化と持続性を実感できますよ。

 

美容外科で扱う治療法で、1回の料金は3~5万円
最新のくすみ治療で、1回のみの利用でも満足できる結果を手に入れる方が多いと評判です。