くすみ対策は内側から!おすすめ・人気のサプリをご紹介します。

肌のくすみは身体の内側から改善!おすすめのサプリ・市販薬をピックアップ

MENU

おすすめの市販薬(サプリ)

美容に効果的なサプリ

 

くすみ対策はスキンケアだけではなく、食事のとり方や栄養バランスを意識すると良いでしょう。
特定の栄養素だけのサプリで食事の不足分を補う取り組みをしている方が多く見られますが、くすみに特化した市販薬(サプリ)の活用もおすすめです。

 

くすみ対策向け市販薬・サプリの人気商品をまとめました。
大手メーカーの類似品比較もしているので、気になるサプリがあれば積極的に検討してみてください。

 

紫外線対策サプリ

 

2019年に登場して通販サイトで爆発的に売れた商品が「ホワイトフェイス」です。
飲むだけで紫外線対策をできるもので、メーカーの公式情報では肌に塗る紫外線対策は一切不要になるようです。
紫外線が肌トラブルの原因になるのは有名ですが、日焼け止めの刺激素材も肌荒れ・くすみの原因になります。

 

飲むサプリで紫外線対策できれば、日焼け止めによる肌へのダメージを軽減して、健康的な美肌と日焼けしない美白を手に入れられることで話題になりました。
愛用者の多くは不安から肌へも最低限の日焼け対策をしていますが、サプリを利用することで普段よりも肌に優しい日焼け止め・ファンデーション等で対処できます。
夏になると日焼け対策で肌荒れを起こしやすい方は、一度試してみてください。

 

 

ダグラスラボラトリーズ

ビタミン剤とコップ

 

医師が監修するドクターズサプリメントで主な内容はビタミン中心。簡単に表現するとマルチビタミンの一種です。
豊富な栄養を含んでいるだけではなく無農薬野菜から抽出するなど品質にこだわっているほか、医師による監修で身体への吸収効率を高める工夫をしています。

 

また、「ホワイト&ビューティー」のキャッチコピーを持っていて、あくまでもメインはビタミンではなく美白素材の「L-システイン」に特化したマルチビタミン系の美肌サプリメントです。

 

ドラッグストアで買えるマルチビタミンより高いですが、安いサプリを飲んでも変化を実感できなかった人は試してみてください。
手軽なお試しパックが用意されていますよ。
ビタミン不足のケアを何もしてこなかった方は、まずは安く買えるマルチビタミンのサプリメントから試してみる方法もおすすめです。

 

参考URL:https://item.rakuten.co.jp/natulabo/10000825/

 

 

シミ対策の市販薬

 

市販薬でのスキンケアでは、シミに特化した商品が人気を集めています。
売れ筋商品の一例をご覧ください。

 

  • トランシーノR ホワイトCクリア(第一三共)
  • チョコラBBルーセントC(エーザイ)
  • ハイチオールCホワイティア(エスエス製薬)

 

シミの方に向けた市販薬は主に「システイン」、「ビタミンC」をメインに、「ニコチン酸アミド」やカルシウムなどが入っています。
ターンオーバーを加速させる仕組みなので、くすみの悩み改善でも利用する価値がありますよ。

 

大手製薬会社の市販薬はどれも信頼性が高いですが、商品選びに迷った時はシステインとビタミンCの量が多いものを選ぶとよいでしょう。
紹介した3つの商品の中はどれもシステインが240mgです。ビタミンCの量がもっとも多いトランシーノR ホワイトCクリア(ビタミンC1,000mg)が当サイトのおすすめ市販薬です。

 

参考URL:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_transino/transino-c/